長崎大学教育学部

就職情報

就職状況・就職先一覧

就職状況

教育学部卒業後の進路は、教員と保育士及び教職大学院進学で8割弱を占めています。
大都市圏ではピークを過ぎた団塊世代の大量退職が地方でもようやく始まり、九州でも徐々に教員採用数が増えてきています。その一方で少子化に伴う学校の統廃合も進んでおり、長崎県を含む九州全体の教員採用状況は数年後以降予断を許さない状況にあります。大都市圏の採用はピークを過ぎましたが、それでも地方に比べると大きな採用数を持っています。一度都会に教員として進み経験を積み、数年後に採用試験の一部免除制度や現職教員特別選考と行った制度を利用して出身自治体に戻るという選択肢も考えることができます。本学部ではこのような観点から都市圏の受験も積極的に勧め、複数自治体の受験を指導しています。また、より高度な実践力を身につけるため教職大学院に進学する卒業生もおり、学部としても積極的に後押ししています。
保育士の需要も、国や自治体の施策のもと年々増えてきています。一方で幼稚園数は認定こども園への転換等、全国的に減少傾向にあります。幼稚園教育コースでは、大半の卒業生が公立・私立の保育園、認定こども園に就職をしています。また、小学校教員の免許を取得して小学校教員として就職する卒業生もいます。
平成30年度 教育学部卒業生の進路状況(令和元年5月1日現在)
教員 149
保育士 20
大学院進学 18
企業・公務員 32
その他 17
※その他には、日本人学校教員2名を含む
平成30年度 教育学研究科(教職大学院)修了生の進路状況(令和元年5月1日現在)
教員 19
企業・公務員・その他 2
※現職教員修了生は含まない

過去5年間の教員・保育士進路先

公立学校教員(※幼稚園を除く)

長崎県、福岡県、福岡市、北九州市、佐賀県、熊本県、熊本市、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉県、埼玉県、長野県、愛知県、名古屋市、大阪府、兵庫県、神戸市、京都府、京都市、奈良県、三重県、岡山県、岡山市、鳥取県、広島県、山口県、愛媛県、徳島県、高知県、香川県、筑波大学附属視覚特別支援学校
私立学校教員(※幼稚園を除く)

長崎南山小学校、長崎南山学園、精道中学校、長崎日本大学中学・高等学校、純心女子中学・高等学校、海星中学・高等学校、瓊浦高等学校、九州文化学園高等学校、活水高等学校、玉成高等学校、島原中央高等学校、鎮西学院高等学校、聖和女子学院高等学校、青雲学園、創成館高等学校、向陽高等学校、九州学院中学・高等学校、敬愛中学・高等学校、九州産業大学附属九州産業高等学校、博多高等学校、自由ケ丘高等学校、佐賀学園高等学校・成穎中学校、筑陽学園中学・高等学校、和歌山信愛高等学校、九州文化学園小学校・九州文化学園中学校、精道中学校 他
幼稚園教員

諏訪幼稚園、大圏幼稚園、日見幼稚園、大島幼稚園、くるみ幼稚園、あやめ幼稚園、女の都幼稚園、小ケ倉幼稚園、博多幼稚園、みさか幼稚園、水巻幼稚園、清星幼稚園、福岡市立幼稚園、篠栗町立幼稚園、小城市立幼稚園、天草市立幼稚園、第2さくら体育幼稚園、大津町立幼稚園、紫原あけぼの幼稚園、生目幼稚園、うるま市立幼稚園、那覇市立幼稚園、由布市立幼稚園、中津市立幼稚園、三瓶江幼稚園、岡山市立幼稚園、馬込なかよし幼稚園、長崎女子短期大学附属幼稚園 他
保育士

長崎市立保育所、長与町立保育所、諌早市立保育所、大村市立保育所、佐賀県立保育所、佐賀市立保育所、鳥栖市立保育所、唐津市立保育園、有田町立保育所、福岡市立保育所、北九州市保育所、久留米市立保育所、大野城市立保育所、春日市立保育所、大分市立保育所、日田市立保育所、熊本市立保育所、日向市立保育所、小林市立保育所、門川町立保育所、広島市立保育所、福山市立保育所、安城市立保育所、住吉保育園、城山保育園、佐世保ステーション保育園、道の尾保育園、小江原保育園、鶴見台保育園、さくら保育園、みやま保育園、慈光保育園、社会福祉法人ことの海会、社会福祉法人幸和会いわら保育園、社会福祉法人虹豆会まめの木保育園、友愛富士見町保育園、社会福祉法人おおぞらつばさ保育園、博多ピノキオ保育園、千防保育所、社会福祉法人聖会、社会福祉法人森友会、社会福祉法人育英会つばさ保育園、株式会社ネス・コーポレーションベリーベア保育園 他


PAGETOP