長崎大学教育学部

ニュース&トピックス

令和3年度“教育実践研究フォーラムin長崎大学”開催のご案内

“令和3年度教育実践研究フォーラムin長崎大学”

 

 すべての子どもたちへの学びの保障と豊かな学びへの誘い

 

 長崎大学教育学部・教育学研究科では、教育実践研究の推進と教職大学院生の資質向上を趣旨として、「教育実践研究フォーラムin長崎大学 2021」を1120日(土)に開催します。

 今年度は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、対面(学内関係者)とオンライン(学外の方)によるハイブリッド形式での開催となります。学校現場の先生方はもちろん、大学生・大学院生、本学大学院教育学研究科の受験をお考えの方々の参加も歓迎します。参加費は無料ですので、奮ってご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。

 

○ プログラム

11月20日(土)

9:30~     Zoom接続開始

10:00~10:05 研究科長 藤本 登 挨拶

10:10~11:10 セッション1

          (発表21件、7ブース×3件)

11:20~12:20 セッション2

          (発表21件、7ブース×3件)

12:20~13:30 昼食・休憩

13:30~16:00 シンポジウム(基調講演・パネルディスカッション)

 

(1) 基調講演:北海道教育大学教育学部釧路校 准教授 宮前 耕史 氏

   講演題目: 「地域をともにつくる学校の先生」になる

―北海道教育大学釧路校の取り組みから

   講演概要:学習指導要領が改訂され、学校には改めて、子どもたちを持続可能な地域・社会・未来の担い手として育んでいくことが求められています。しかしそのためには学校教員こそが、学校教育を通じてその実現に貢献する持続可能な地域・社会・未来の担い手との自覚を深めていく必要があるように思います。「地域をともにつくる」学びの中で「地域をともにつくる」学校の先生になる、北海道教育大学釧路校の取り組みについてご紹介させていただきます。

 

(2) パネルディスカッション

   コーディネーター 長崎大学大学院教育学研究科   教授 長谷川 哲朗 氏

      基調講演者 北海道教育大学教育学部釧路校 准教授 宮前 耕史 氏

     シンポジスト 長崎県教育庁義務教育課   課長補佐 作元 浩二 氏

       〃    長崎大学教育学部附属小学校   教諭 松尾 勇哉 氏

       〃    長崎大学教育学部附属中学校   教諭 入江 康介 氏

       〃    長崎大学大学院教育学研究科   教授 内野 成美 氏

16:00~16:05 閉会挨拶

 

○ 開催方法  : 対面(学内関係者)とオンライン(学外関係者)によるハイブリッド形式

○ 主    催 : 長崎大学教育学部・長崎大学大学院教育学研究科教職実践専攻

○ 後    援 : 長崎県教育委員会・長崎市教育委員会

○ 参 加  費 : 無料

 

【参加申込】

・申込期間

 1022日(金)~118日(月)

・フォーラム発表プログラム

 発表プログラムより参加希望ブースを選択し、申込み時にご入力ください。

 

 

・申込フォーム

  下のURLまたはQRコードから申込フォームにアクセスできます。

  氏名、参加希望ブース等必要事項を記入の上、送信ボタンをクリックしてください。

  ※セッション1と2について、参加希望ブース(1~7)をご選択ください。

 

 https:///forms.gle/4TynVn4fvMZwnqi29

 

 

 

 

 

 

 

 

【研究発表抄録集】

https://nudrive.nagasaki-u.ac.jp/public/roJswAKK6sZAfPwB9it9oF8SI3g7JNo4rZr34bk-_zQ0

 

教育実践研究フォーラムin長崎大学2021 研究発表抄録集のPDFデータです。

参加登録頂きました方にはパスワードを後日メールにてお送りします。

 

 

 

【お問い合わせ】

    長崎大学大学院教育学研究科

             星野由雅 TEL: 095-819-2332  e-mail: hoshino@nagasaki-u.ac.jp

    北地区事務課総務第二係(教育学部担当)

             本多功明 TEL: 095-819-2263 e-mail: edu_syomu@ml.nagasaki-u.ac.jp

 

«  | 一覧に戻る |  »

PAGETOP